> ろーどおぶろーど! - 2016年06月
FC2ブログ
FFのイラストをメインに描きちらかしていきたいと思います。ジャンルはカテゴリからどうぞ。

ホーリーナイト

アグリアス
アグリアス




20日が発売記念日だったFFTをちょうどやってます。



ラムザと、サブキャラではアグリアスが好きです。

アークナイトとかディバインナイトとか、ナイトにもいっぱいあるんですが
ホーリーナイト、聖騎士!っていうのが清楚なかんじで好き。

サブキャラの中でも強いので、たいていシナリオ戦は編成にアグリアスを入れます。
アグリアス、シド、メリ姉さんのナイト3は優秀。




リセットなしではプレイできない難易度の高さにあがあがいいながら初見プレイです。
TAはクリアしたんですが、同じシリーズでもこっちのがだんぜん難しいですね。
敵のが強い。(笑

とりあえず蘇生し忘れて仲間を昇華させるミスはしないようになったわ。(進歩少っ)
苦労して勝利したのに、編成画面見てひとり足りない・・・・って真っ青になるの何度やったか(´Д` )。
あのくやしさといったら・・・。逆に恐怖。



今4章まできてます。血塗られた・・・って何なのか。
シナリオおもしろいので早くすすめたいけど、レベル上げに奮闘しております。




実はアニバーサリーに続いて22日はアグリアスの誕生日だったので
タイムリーなのでした。
誕イラにしてもよかったのですが、なんか文字いれたくなかったのでふつう仕様。




アーケードのディシディアにラムザ参戦してるんですね。
なにげなくディシディアACのBGM流してたらTの戦闘曲のアレンジがあってふおおぉぉ。
あの曲いいなって思ってたんよ・・・しかもアレンジいい。
1周目終わったらTのサントラ買いたい。




■拍手コメントをいただいていたので追記で返信をば。



スポンサーサイト

光と空の下

FF5絵 明

5の4人は青空が似合う




■前記事のコメント欄にておへんじいたしました。


プチサントラレビュー [FF9]

FF9 OST サイズ300 枠
FINALFANTASYⅨ Original Sound Track




無駄企画のプチサントラレビュー。
第3弾のFFⅨ。
ずいぶん前に書いあって完成してなかったのですが
ちょうどⅨの絵あげたんでついでに上げます。

手を加えて書き直したのですが文のテンションがめちゃくちゃなのと
気力なくて総評はかけませんでした。サーセン。




!注意!

・レビューという名の感想です。

・サントラ持ってないしFFのBGMに興味ない!って人は
 スルーしてください。

・多少ゲームのネタバレしてます。





■FINALFANTASYⅨ Original Sound Track


全曲プレイリスト

◇発売日
2000/8/30

◇レート(あくまで個人的な評価基準です)

総合点…★★★★☆

良曲数…★★★☆☆
メロディの良さ…★★★☆☆
音質と音の多様性…★★★☆☆
オリジナリティ…★★★★☆



◇お気に入り曲10選感想


1.いつか帰るところ

タイトル画面で流れる曲です。
オカリナみたいな笛の温かい音色がどこか懐かしさを感じさせます。
いったこともない世界なのに郷愁がふっと湧いてくる、
素朴で少し悲しげなメロディ。 
タイトルでこの曲を聴いたときにすでにFF9の世界に引き込まれていて、
そういう意味でかなり衝撃を受けました。
思えばこの最初のインパクトからして、9の虜になってしまうのに十分でした。
ほのぼのとして温かみがある作風がとても素敵なFF9の
味わい深さが身に染み込んでいくような名曲。


2.バトル1

通常戦闘曲。
これね、初めて聴いたとき、すげぇ~!と思いました。
プレイ当時原点回帰とは知っていたけど、
7、8で不在だったイントロの復活とか、
メロディ、リズムとか躍動感において、昔のFFの再来感があります。
これぞ回帰した~!って感じがして、ちょっと感嘆しました。
9の原点回帰の名において一番成功しているのがこの戦闘曲だと思う。
とにかく雰囲気がRPGらしくて好きです。


3.国境の南ゲート

リンドブルムとアレクサンドリアだっけな、の国境のゲートで流れるBGMです。
主題歌のアレンジで、ほのぼのとした雰囲気が平和な曲。
主旋律と副旋律の二種類の笛だけで構成されていてシンプル。
でもメロディがいいので、(Melodies Of Lifeのメロは大好き)
何回でも聴きたくなります。
シナとまんまるカステラを思い出すと微笑ましい。
「また乗り過ごしてしまった。おいしすぎるまんまるカステラのせいズラ!」


4.リンドブルム

ぶんつかぶんつか、太鼓がなったり木琴や笛などを多用した、
音と楽器の組み合わせを楽しめる曲。
飛空艇開発に成功して情勢も安定している工業立国の、
マイペースで平和ゆえにどこか気の抜けたリンドブルムの住人達の店先はなごむ。
9は楽器が生きた素朴で遊び心のある曲が多いと思う。


5.忘れられぬ面影

フラットレイが出てくるフライヤの回想シーンなどでよく流れるらしいです。
(こまかいところはうろ覚え)
フライヤのテーマ、もといブルメシアのBGMと同じメロディですが、
ピアノアレンジとなっていて、
淡々と耳に響くピアノでフライヤの心境がシンプルに伝わってくる気がする。
前者二つもそうですが、フライヤのアレンジは雨が降る空気感とすごくあう。
ブルメシアって雨が多い国の設定なのだっけ…。クレイラは明るい雰囲気なのにね。


6.ローズオブメイ

ベアトリクスのテーマといってもいいですよね。
私の中でベアトリクスといったらこの曲、
この曲といったらベアトリクスと結びつきます。

ピアノのみの演奏で、旋律が秀逸すぎます。
ベアトリクスの葛藤や想いと彼女のもつ美しさが、
ひとつの旋律にこめられているようです…。
9屈指の名曲!この曲のすばらしさもあって、ベアトリクスの人気も高いのでは。


英語表記は「Loss of Me(私の過ち)」。
野望にめがくらんだ女王に忠孝し、結果的に加担してしまったこと、
葛藤しているうちに王女を守る使命を見失っていたこと、
それとスタイナーと恋仲になることを
負けたとする解釈もありかなーと思います。
「Rose of May(5月の薔薇)」というのは誤解釈だそうですが、
どちらにしても素敵な曲名ですよね。


7.独りじゃない

出自を知り、パンデモニウムで洗脳装置にかけられて自暴自棄になったジタンを
仲間たちが助けにくる時の戦闘イベント曲。
初めて曲だけを聴いたときはそうでもなかったんですが、
ゲーム内で流れたときは、じーんと感動してしまいました。
いつも仲間を助けるのに、自分のことは全部一人で背負うジタンが
ダガーたちの言葉で独りじゃないと気づいたところ。
すごく切ない気持ちにさせます。
でも同時に勇気も出るんですよね。
これはもう…FF9であのシーンをプレイするのが一番良さがわかる!


8.テラ

9の中にとどまらずFFのダンジョンの中で一番好きな曲。
遠くまで響いて反射して帰ってくるようなシンセサイザとハープのような細やかな弦の音。
冷たく青い光をはなつ不思議な街テラの情景にすごく良くあってて、
物悲しさよりもなおの美しさに惚れ惚れと聴きこんでしまう癒しの曲です。
隠れた良曲?この美しさに虜になったのは私だけではないといい。
メロはいつか帰るところのアレンジになっていて、とくにBメロがたまらなく好きです。


9.破滅への使者

ラスボス戦のトランスクジャ戦のBGM。
パイプオルガンは耳に障るので嫌いなんですが、
この曲の出だしのパイプオルガンは、かっちょえぇ…!っていうのが
初めて聴いたときの感想。
クジャの登場シーンで流れる「背徳の旋律」の出だしと同じです。
なんかこう、この出だしの絶望的なメロのパイプオルガンが
死神というより堕天使のような神格さを醸し出してて、めっちゃツボ。
QUEENのWe Will Rock Youよろしく重々しい手拍子もかっこよすぎる…。
パイプオルガンと手拍子とエレキベース風な音がヘビーで、
かなりノれる曲なのでトランスクジャ戦は楽しかった。
ハイテンポ系の永遠の闇戦もかっこいいけど、こっちのほうが好きですね。


10.Melodies Of Life~Final Fantasy

命のエンディング曲。
結局なんだったんだろう、ダガーが歌ってたあのよく出てくるメロディは。
と思ってエンディングにのぞむと、
これがその歌なんだな。という感慨もあるのでは。
二人のダイアログと静かに入る伴奏の出だしが、重なるようにシンクロするところがとても好きです。
ダガーとジタンだけが知ってる歌なんですよね・・・
ストレートな日本語の歌詞でⅨのテーマである命を歌っていて、
白鳥英美子さんの声が美しくちからづよい。
そしてメロディも然りながらピアノの落とし込むような音にすごくすごく癒されます。
一緒に流れるムービー総集編のスタッフロールを見ながら、
ジタンたちの冒険の旅を噛みしめて、Ⅸ良かったって思える主題歌でした。
そしてFinal Fantasyへの繋ぎが神です…
細かいけどここの繋ぎがめっちゃ好きなんだよな…すごく。


マイナーなお気に入り曲

11.消えぬ悲しみ

テラ崩壊後、ジタンたちが連れてきたジェノムを
受け入れた黒魔道士たちの村で流れるBGM。
聴いていてとてもせつなくなります。
このさびしげな雰囲気と、メロディアスな旋律がたまらなく好きにさせるのよね。
マイナーですが静かなる良曲。





なぜかはわかりませんが、
Ⅸはサントラのディスク4枚組に入りきらなかったイベント曲を入れたサントラプラスがあるほど
楽曲数が多いので、
メインの曲をアレンジした関連曲が多かったのですが、
いつか帰るところや主題歌のアレンジなど、いいメロディのものが多かったので良かったですね。
世界観にあった古楽的な楽曲も多いのも特徴で、
三頭身デフォルメで歩くほのぼのとしたⅨの趣に癒されます。

本編の状況とばしーっとむすびついて思い出される曲はあまり多くはなかったのですが、
サントラで聴くと、古楽的な曲の趣や関連曲の違いとかが楽しめてまたいいです。


Ⅸについては他にもあげたい曲がいろいろあったのですが、
わりとすぐ選曲できました。
はずせない名曲ってのが決まってたからですかね。
だれがきいても名曲なんじゃないかっていえそうなのが。
結局個人的な意見ですが・・・(あれ矛盾)





・・・・
誰も求めてなかったPS三作のレビュー終わり。
なんか曲選ぶの楽しかったっす。

こう一作ずつ全曲見回してそれをまた三作で見比べると、
世界観とか音楽の趣向自体全然違ってておもしろいなーと思いました。
FFの音楽はすごいボリュームもあるのでとても満足なのでした。





久々にFF9とかやったら楽しかった

しっぽ1
しっぽ2
ドラゴンボール設定だったら



久々に更新します。お久しぶりです。


ふとやりたくなって7からPS三部作に手を出したら
三つともクリアしてしまったよ。

9の攻略本活用したら楽しかったです。
攻略本は持っててもゲームプレイにはあんまり活用しないことが多かったんですけど、
今回使ってみたら新鮮でした。

エーコがマーカスの能力値ボーナスを受け継ぐと知って、
ガンガンルーでマーカスの能力値上げしたり。
お供に楽ちんな回復手段としてブラッドソードほしかったけど
星宮アリエスとりのがしてたので入手できなかったよ。


あとクイナのカエル落としはばかにできんね。
盗むに手間がかかるジタンの盗賊のあかしよりお手軽。
沼でカエル捕まえて食べるほうが楽だもんね。(発言怖い)


そう、今回クイナが特にかわいくって。

「のこりものには おいしいものがアル!」


青魔法も食して習得のクイナ。
求道者といえば立派だけどただ食べることしか頭にないっていっても
クイナに関してはいいくらい。
ジタン一行にゆるーく絡まって同行してる感じがまた気がぬけるようでなごみました。


初めてハーデスも倒して、
拍手のエンディングを見送って、何周目かのクリア楽しかったよ。

クジャの命運とか考えるところもいろいろありましたね。
クジャが憎めないキャラクターなのがようやくわかった気がします。
ちょっとセフィロスと似てるかも。



7でサイバーパンクな世界観に、8で大人な世界観に、9でほのぼのとした世界観に
ぞんぶん癒されました。
何回やっても楽しくて、
プレイ中のゲームほっぽってやっちゃうんだよなあ三部作。積みゲー多すぎ・・・。




■しばらくみない間に、ぽちぽち拍手をくださった方がいるみたいで、
まだ見てくださる人がいるなんて嬉しいです~ ありがとうございます。
感謝の言葉しかありません・・・>< m


カテゴリ
プロフィール

eppyon

Author:eppyon
在住:関東
血液型:B
趣味:お絵かき
好きなもの:FFシリーズ
好きな音楽:ELT、BUMP、SCANDAL
最近はまっているもの:HoneyWorks、ココア粉末
プレイしたFF:クリア済み 1、3~9、13、T、TA、CC
中途プレイ 2、DDFF、零式


FFがだいすきです!
絵は基本FFばっか描いてます

最近は銀魂にもはまってます
攘夷組最高!!



お気に召された絵があれば拍手していただけると喜びます^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブックマーク
リンクフリーに甘えまくってます
更新情報
サイドバーに「メモ/リスト」蘭追加。(11/9)
プレイ近況
プレイ近況
ヲルバ郷 AF200
バナー
http://kirarasippou.blog.fc2.com/
当サイトはリンクフリーです。
バナーはお持ち帰りでお願いします。他4種→「はじめに
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ときめきシーン
TOPページ→◇◇
メモ/リスト
なんでもメモやリストにしたくなる。
・所持サントラリスト
・FFスタッフリスト
アクセスカウンター
サーチエンジン
FF@Search様